【USA!USA!】 スチュードベーカー / Studebaker プレジデント 鍵なくした作成

迫力あるなぁ・・・

どうも、本日は店舗のお留守番してる長谷川です。
・・・今日も日本は平和です

さて、今回は販売店さんからの
「古いアメ車の鍵を作ってもらいたいんだけど~」 とのご連絡^^

車種、年式共に不明らしいので何も準備できません

「サイドバーだったら~」
「VATS入りだったら~」
「ピンシリンダーだったら~」

なんて考えながらとりあえず現場へ

!?

????

後で調べて判ったのですが、この車 「スチュードベーカー・プレジデントって車みたいです。
製造年は大体 1930年~1935年。

二人乗りと見せかけて、実はリアのトランクルーム的な部分を開けると、2列目シートが付いてます(笑

完全に屋外です(笑
アメリカって自由だな~(笑

鍵穴はガチャガチャでした

完全に写真を撮り忘れましたが

■ ドア用のキー(左右)
■ ガスキャップキー
■ ホイールナット ロックキー
■ イグニッションキー

フルインプレッションにて、計4種類作成しました♪

材料は・・・・アメ車なのでお察しくださいませ(笑

しかしこれを今からレストアして行くんですから、時間と費用が相当嵩みそうですね
んまでもアメリカなので汎用パーツはまだまだ揃うはず!

ぜひともピカピカになったプレジデントに会ってみたいです

ご依頼ありがとう御座いました

シェアする

フォローする