【男のこだわり】 メルセデスベンツ 190E ドアキー修理!


どうも
腰が爆裂呪文を唱えそうな長谷川です。

んーーーーーー腰が痛い
ねんがら年中腰が痛い
仕事柄、ずーっと車に乗ってるので、こればっかりは治りません
いっそのこと背骨全部抜いて軟体動物になりたいです。割とマジで。

「こだわり」 が大事

今回は「190のドアキーが回らないのでどうにかできませんか?」とのご依頼。
年式は91年らしいです。
ん~大丈夫かな?

って事でヤナセさん  お世話になります

お預かりした状態は
「運転席側が回らなくなったので助手席側のシリンダーと交換」
「助手席で鍵を開けようと思ったら180度回転して一生回らなくなった」

って状況です。
んー まずはピッキングしてメインの筒を抜いちゃいましょう

って事で抜きました。
シアラインがそろってるっぽいですが、まずは1番根元のピンがダメですね。

それに鍵自体も、ピン自体もかなり摩耗してます。
写真ではいい感じですが、ちょっと鍵を動かすとラインがバラバラです
ほどよく重症

根元のピンを抜いて比較。
わかりますか?
比較は3番ピンとですが、こんなにすり減ってるんです

これは新しいものと交換。
かといってピン全てを新しいものに変えても鍵自体がすり減ってるので全く回りません(笑)

ほんじゃあ新しい鍵を作成しようとも思ったのですが、全ての鍵穴に経年劣化の癖があり、新品の鍵の高さで切っても運転席助手席ドア、IGNが回りません

お客さま(とヤナセさん)曰く
「オリジナルの鍵で使いたい」 とのご要望があるようなので、内筒とピンを加工してお渡しするしかありません。

なんだか、 「こだわり」 を感じますね。
こーいうの大好きです。 全力で作業させて頂きます

・・・・・あとは戻して完成です

たまにはこんなアナログな仕事も楽しいですね


ご依頼有難う御座いました!

熊本のイモビライザーキー・スマートキーなら

「キーマックス-KEYMAX」

にお任せ下さい!!

専用フリーダイヤル TEL:0120-693-889

繋がらない・九州以外は TEL:096-335-9187

シェアする

フォローする