熊本市北区 – トヨタ 10系アルファード前期 イモビライザーキー全紛失(なくした)作製!

今回は販売店様より

「お客様がアルファードの鍵を紛失されたみたいで…」

との事で熊本市北区へお伺いしました!

10系アルファード 平成17年 前期最終

まだまだ根強い人気のアルファード。
紛失・合鍵・キーレスキー追加も結構お話を頂きますm(_ _)m
有り難いことでございます。

前期型は相変わらず4Cシステムを採用しておりますので、エンジンコンピューター(ECU)を取り出してデータを直接編集する必要が有ります。
…ですので、簡単な後期型よりも若干費用を高めに設定しております。
もちろん!ご郵送でコンピューターをお送り頂いても作業は可能です!

現場でキーレスユニットが無くてエンジンが掛けられない!

との案件でしたので、データを書き込んでエンジンキーを復活させました。
後期は鍵側にイモビチップが仕込んであるのですが、前期はユニット側にありますので紛失したら即終了です。
ですので、キーレス(キーカバー)に割れを見つけたらすぐに交換してくださいませm(_ _)m

この度はご依頼頂きまして誠に有難うございました!


九州各県のイモビライザーキー・スマートキーでお困りなら
「キーマックス-KEYMAX」にお任せ下さい!

専用フリーダイヤル
TEL:0120-693-889

繋がらない・九州以外は
TEL:096-335-9187

シェアする

フォローする