がけ崩れと旧車

父の実家が地震と大雨でがけ崩れを起こしたと聞いてはいたんですが、随分復旧が進んだみたいなので、数年ぶりに行って来ました。

崖を切り開いて作った家。

真ん中が母屋で両端が納屋。

今は手前にブロックが立ててありますが、はじめは家の手前まで崩れてました。

取り敢えず家が崩れんでよかったーー(´・ω・`)

って言っても今は誰も住んでません。

よく泊まりに来てたのを思い出します。

平気で野生動物とか出るレベルなのですんごく怖いですけど笑

手前の畑にザバーッと泥が入ってしまったので、ここばかりは自費で賄ったらしいです。

にしても道幅狭い・・・・笑

でもこの奥に僕のご先祖と一族のお墓があるので放置するわけにはいきません。

納屋にヒッソリ佇むフロンテ。

もう20年近くこの状態です。

ほんとに、ここだけは時代が止まった様に感じます。。。。

・・・・・これ僕に譲ってくれんすかね????笑

でも乗るまでに結構手を入れなきゃでしょうね。

ガソリンなんかもそのままだろうし・・・。

シェアする

フォローする